Back to page

− Links

 Print 

Menu​/Cubson​/HowTo​/02 :: XOOPS Cube Developer Site

wiki:Menu/Cubson/HowTo/02

Table of contents
  • モジュールを作ろう!(2)インストールとモジュール作成の流れ
    • Cubson のインストール
      • 【テスト環境】
      • 【XOOPS Cube 本体】
      • 【Cubson】/【Tubson】
    • モジュール作成の流れ

モジュールを作ろう!(2)インストールとモジュール作成の流れ anchor.png[1]

Page Top

Cubson のインストール anchor.png[2]

Cubson のインストールについてはCubson のインストール[3]を参照ください。

ここが最大の難関です。がんばってください。

なお,各ソフトウェアの配布先は以下の通りです(インストール説明ページで説明されているものを除く。まあググれば見つかると思いますが)。

Page Top

【テスト環境】 anchor.png[4]

モジュールのテストは各自ローカルのパソコン内で行うのが一般的です。
XOOPSを動かすには、apache, PHP, MySQL を準備する必要がありますが、XAMPP[5] のようなソフトウェアをインストールすることで簡単に揃えることができます。

Page Top

【XOOPS Cube 本体】 anchor.png[6]

XSAS/Xaio の XOOPS の中身(htmlフォルダ)を,ダウンロードしたファイルで置き換えてください。

Page Top

【Cubson】/【Tubson】 anchor.png[8]

Cubson[9]
モジュール生成ツール
Tubson[10]
Cubsonの複製対応版
xoopsdev.com[11]
Tubson のウェブ版。インストール不要
Page Top

モジュール作成の流れ anchor.png[12]

Cubson を使ったモジュール作成の大まかな流れは以下の通りです。

  1. テーブルを作成する(phpMyAdmin など)
  2. モジュールの基本コードを生成(Cubson. makeproject コマンド)
  3. テーブルを操作するためのコードを生成(Cubson. wizard コマンド)…テーブルの数だけ実施
  4. 生成したコードをカスタマイズ

このうち,Cubson がやってくれるのは 2. と 3. です。


Last-modified: 2010-06-12 (Sat) 21:35:00 (JST) (3763d) by kilica